【東京・学芸大学】アンティークな世界にどっぷり浸かる。Hummingbird Coffee

【スポンサーリンク】

あ、コーヒー飲みたいな。

あなたがふとそんな風に思うときは、どんな瞬間でしょうか?
食後に一杯、一息つきたいとき。
同じ作業に疲れてきた午後のひととき。
少し早く仕事が終わって、まっすぐ家に帰るのが勿体無いとき。

今日ご紹介するコーヒー屋さんは、午後にオープンして23時〜24時くらいにクローズの、ちょっと変わった営業時間のお店です。

せわしなかった一日の締めくくりにもぴったりなのではないでしょうか。

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アンティークの家具とカトラリー、そしてシャビーなインテリア

東急東横線の学芸大学駅を降りて、商店街から少し入ったところにそのお店はあります。
2017年4月にオープンしたばかりです。

www.instagram.com

古民家をリノベーションした(おそらく)店内は、インテリアもパーフェクトなまでに素敵なアンティーク調。
カップ&ソーサーも、繊細な装飾が美しくうっとりしてしまうコーヒーです。

置いてあるものもさることながら、上の写真は撮影:私ですが、
この自然光の入り方がほんっとうに気持ちがいいのです。 

入り口から見るとこんな感じ。(リンクはオフィシャルfacebookより)

一言でいうと、

落ち着いて読書とかをしたくなるカフェです。

気になるコーヒーのお味は

席の都合でドリップするところが観察できなかったのですが、
こちらはオーナーさんが一杯ずつ丁寧にドリップしてくださいます。

また、チーズケーキもメニューにあって気になりました。美味しいに違いない。

豆にはこだわりがあるそうで、ブレンドコーヒーは姫路にあるHUMMOCK Cafeというところのもの。

コーヒーだけでも種類が豊富だったので、きっとコーヒー通の皆さんにもお気に入りを見つけてもらえるはずです。

今度またゆっくりできる時間を見つけて伺いたいと思っています。

Hummingbird Coffeeは、学芸大学駅徒歩3分(くらい)

近くには商店街もあって楽しい雰囲気です。
是非訪れてみてくださいね。

https://www.facebook.com/HUMMINGBIRDCOFFEEJPN/

 

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村