毎日のコーヒーを簡単にランクアップさせる方法。レベル1

【スポンサーリンク】

最近は、コンビニでも美味しいコーヒーが買えるようになりましたね。

個人的には、コンビニだとセブンイレブンが一番美味しいかな。
周りにも、セブン派とローソン派が多いように思います。

でも、朝は家で自分で淹れたコーヒーを飲んでるという方も多いのではないでしょうか。

家で淹れるコーヒーをもっと美味しくしたいけど、色々器具とか揃えなきゃなんないんでしょ?
ってめんどくさいと思ってる方!実は必ずしもあれこれ揃えなくても、
コツさえ掴めば(多少器具は必要ですが)家でもカフェみたいな美味しいコーヒーが簡単に淹れられますよ!

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いちばん大事なのは豆の鮮度。

家でコーヒーメーカーで淹れているという方で、コーヒーミルをお持ちの方は少ないのではないかと思います。

大体、お店でコーヒー豆を挽いてもらった「粉」の状態で買ってませんか?
実はそこを変えるだけでも、かなり味が変わります。

コーヒー豆というのは農産物なので、どうしても時間が経つに連れて酸化するんですよ。
まして、粉の状態で長時間保管してしまうと、品質が変わってしまうのは当然のこと。

ということで、おうちコーヒーを美味しくするために何か一個だけ器具を買い足すとしたら、

まず最初はコーヒーミルをオススメします!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6264円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)


 

コーヒーミルも色々種類があるんですが、まずはコレ買っときゃ間違いないっしょ!ってのがこれです。
結構しっかりしてる商品なので、もう少し予算を抑えたいという方はこの辺を。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2430円(税込、送料別) (2017/5/4時点)


 


一番いいのは業務用の電動のものですが、スペースの関係で私も決めあぐねているくらいです。

値段もけっこうしますので、初期投資としてはまず手挽きで味の違いを確認されるのが無難かと思います。

ちなみに豆を買う店も重要

そんなわけで、無事コーヒーミルを手に入れたら、これからはコーヒーを「豆のまま」購入してくださいね。

ところで、コーヒー豆の生豆って見たことありますか?

なかなか目にする機会はないと思いますので、気になったらぜひググってみてください。
もうちょっとフレッシュな、なんていうか緑のくすんだやつ?みたいな、木の実っぽい色なんですよ。

それを、じっくりじっくり焙煎して、あのこんがりしたコーヒー豆になるんですね。

というわけで、次に大事なのは、その豆が「焙煎したて」であること。

とはいっても、カ◯ディとかド◯ールとかだと袋になった状態で売ってるから、いつ焙煎したかなんていちいち見てられないですよね(袋に書いてあるのかな?)

だから、近所の味のあるおじさんがやってるようなとこでもいいので、
チェーン系のお店よりは焙煎機のある小さなコーヒー屋さんなどで購入するのがとてもオススメです。

できればプラスアルファで

コーヒーメーカーで淹れてる方、ついてきたスプーンでコーヒー豆の量はかってますよね?
けっこうテキトーですよね?

これをきっちり測ることでも、味は変わってくるんですよ。

量は豆の焼き加減とか種類によっても変わってきますので、コーヒー豆を買う時にお尋ねいただくのが良いです。
◯gで◯ccがオススメ、とかちゃんと教えてくれると思いますよ。

ぜひお試しあれ!
そして、もっと極めたくなったらぜひレベル2へ。

coffeelover.hateblo.jp

 

 

▼よろしければクリックお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村